【ご挨拶】ナース・ライフコンサルタントの岩井です。

2017.12.02

はじめまして!ナース・ライフコンサルタントの岩井 裕太郎です!

 

View : 478   岩井裕太郎 岩井裕太郎

看護師さんの人生をサポートしたい

初めまして。 

ナース・ライフコンサルタントの岩井 裕太郎でございます。 

この度、【PINK CROSS PROJECT】のアンバサダーとして参加させていただくことになりました! 

最初のエントリーですので、 
僕の自己紹介とこのブログへの想いを綴っていきたいと思います。 

僕は、看護師の方々を専門にライフコンサルタントとして活動をしております。 

「ライフコンサルタント」という言葉を初めて聞いた方もいらっしゃるかと思います。 

ライフコンサルタントとは、 

《関わる方々の人生が円滑に過ごしていけるように、ありとあらゆるリスクを考えながら、人生設計のお手伝いをする仕事》です。 

人生には、誕生、進学、就職、結婚、妊娠、退職、老後など、様々なイベントが目白押しです。 

一方では、病気、事故、人間関係などハプニングやリスクもつきもの。 

そのようなリスクには、 
どのような事前対応が必要でしょう。 

『人生に鍵をかける』ということ

普段、皆さんは家から出かける際に、「鍵」をかけると思います。 

なぜ、「鍵」をかけるのでしょうか。 

それは、いつ泥棒に入られるか分からない可能性があるからです。 
しかし、考えてみてください。 

今まで、そうやって泥棒が入ったことはありますか? 
(ほとんどの方は、「幸運にも」あまり経験がないと思います。。) 

でも、「鍵」をかける。 
なぜなら、可能性は「0」ではないからです。 

ただ、「ラッキー」だっただけです。 
では、 

「ラッキー」ではなく、 
「運が悪かったら」どうでしょう。 

その言葉だけでは、 
済まされないことが起こるのです。 

みなさまが普段生きている「人生」はどうでしょう。 
しっかり「鍵」をかけている人はどれくらいいるでしょうか。 

日々の一生懸命仕事をしていると、 
自分の人生についてしっかり考える機会が少ないと思います。 

大切な人生だからこそ、 
自分でしっかり「鍵」をかけてもらいたいと僕は願い、 
活動を続けています。 

大切なものを 心から大切にできる人生を。

看護師という仕事は、本当に尊く、素晴らしい仕事だと確信しています。 

医者でも、気付くことの難しい細かな患者さんへの気遣いや対応のお陰で、 
どれだけ救われる人がいることでしょう。 

しかし、 

一生懸命に働いている方がたくさんいる一方で、 
職場環境や労働環境によって体調を崩してしまう方も多い業界です。 

誇りある職業をこれからも、 
笑顔で長く続けて欲しいという想いがあります。 

患者を支えるのが看護師であるならば、 
看護師の方々を支える人間になりたいと願い、 

今の活動を続けています。 

看護師の皆さまが、 

『大切なものを 心から大切にできる人生』を送れるよう 
これからもお役立ちしてまいりたいと思います。 

ライフイベントにそって、なかなか知る機会のない知識を 
コラムに書いていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします! 

💎看護師の方に向けたブログ💎 
【後悔しない人生の過ごし方】
http://you-taro-0406.hatenablog.com 

コメントを残す

*

こんな記事も書いています

テスト

見出し   テストテストテストテストテストテストテストテストテスト あああああ あああああ 見出し2 […]

【ご挨拶】ナース・ライフコンサルタントの岩井です。

はじめまして!ナース・ライフコンサルタントの岩井 裕太郎です!

ページトップに戻る