PINK CROSS PROJECT 2017

□日 時:2017年11月1日(水)14:00開場 15:00 - 18:00(18:00-20:00 懇親会)
□会 場:時事通信ホール:東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F 
□参加費:4,000円 ※軽食付き(ビュッフェ形式) □対 象:企業・一般・医療従事者
□お問合せ・お申込み:PINK CROSS PROJECT実行委員会 E-mail.info@pincro.com


主 催:PINK CROSS PROJECT実行委員会 TEL. 03-5643-7500 E-mail. info@pincro.com
後 援:一般社団法人ナイチンゲールスピリット連盟

PINK CROSS PROJECTとは

私たちは2020年に向け、地域社会に眠る医療人財7万人を創出し、その専門性を生かして
地域を健康にするために地域社会との連携を図り活動してまいります!


潜在看護師の発掘・育成を基に新しい働き方の創造と地域活性化による防災力向上支援する市民団体です。ナイチンゲールは『看護覚え書き』の中で「看護は特別な事ではなく生活の中にある」と記載しています。私たちは、心身ともに健やかにお互い様の精神で助け合える地域コミュニティの形成が、地域住民の健康を支える生活基盤だと考えます。地域を『ヘルスケアのリビングラボ』として捉える事で、地域全体で取り組む具体的な生活支援体制創りや、個々のヘルスリテラシー向上に導くキーパーソンとして、地域に眠る70万人の潜在ナースの潜在力に着目します...続き

ナイチンゲールスピリット連盟

70万人の潜在ナースの潜在力が、地域の生活と健康を支えます!看護を通して社会に貢献し、看護師の未来をつくるナイチンゲールスピリット連盟

プレメディカルYOBO協会

YYYOBO協会(足の大学)では、足難民の救済や足病変の予防のために、足病プライマリケア領域に貢献できる足の専門蚊家を育成します。

ピンククロス無料会員登録

。看護師として何かできないだろうか。そんなあなたの人財力を必要としている人が必ずいます。ピンククロスで新しい自分を見つけましょう!

防災ナース

防災ナース

避難生活や生活再建に重要な役割を担います


PINK CROSS防災ナースの役割は、医療者による災害支援でイメージされやすい、救命救急やトリアージや応急処置などの災害看護活動とは異なります。災害発生の瞬間から、災害後の避難生活、復旧から復興の時間の流れで、被災者が必要とするものが変わっていきます。
防災ナースの詳細はこちら

ピンククロス

ピンククロス コンセプトムービー

「看護は生活の中にある」


フローレンスナイチンゲールの看護の原点に立ち戻り、看護の力で、日本における社会的課題の解決へ向けた、地域のコミュニティナースのアクションプロジェクトです。自治体、企業、団体、市民の皆さん、地域での繋がり、人や情報との繋がり、そんなBOND(ボンド)の役割を担います。 コンセプトムービーはこちら

PINK CROSS PROJECT 2017

Copyright © pink cross project All rights Reserved.